ドライオーガズムとは?

会陰部刺激でドライオーガズム

会陰部刺激でドライオーガズム

エネマグラでのドライオーガズムをマスターした私は会陰部を愛撫しているうちにそこだけの刺激だけでオーガズムに達することを知ったのです。男性の会陰部は睾丸(精巣)とアヌスの間の部分です。上の図から分かるように会陰部を押さえることで間接的に前立腺を刺激することができるのです。

会陰部刺激は器具も要らないし、直腸に指を入れることもありませんから準備も特に不要です。強いて言えば環境でしょうか。他のオナニーと同様プライバシーは絶対条件です。特に首尾よくドライオーガズムに達した時には大きな喘ぎ声が出ますので、声が外に漏れないことも大事です。

それが難しい方は枕などで口をしっかり押さえて声を漏らさないようにしましょう。プライバシーが万全でない場合は十分にリラックスできないので、ドライオーガズムに達することは難しくなります。パートナーが居られる場合 もSEXと同様のプライバシーが必要ですね。

エネマグラでドライオーガズムへ

エネマグラでドライオーガズムへ

特に初心者はエネマグラがアヌスに十分馴染むまではアヌスを締め付けずに、10分か20分間ゆっくりと深呼吸だけを行いましょう。1から8まで数えながら吸って、次に1から4まで数える間は息を止めて、そして次に1から8まで数えながら吐きます。その間アヌスや前立腺辺りに気を集中します。

エネマグラが十分アヌスになじんだらいよいよアヌスの締め付けです。先ほどと同じようにゆっくりと息を吸いながら(1から8まで数えましょう)アヌスをゆっくりと締め付けていくのです。エネマグラが引きずり込まれ、頭部が前立腺を押さえつけます。じわりとした快感が起きる場合もありますが、最初は何も感じないことも多いです。

吸い終わったらしばらく止めて今度はゆっくり吐きます。1から8まで数えながら、この時はアヌスを緩め、そして開きましょう。これを20から30回繰り返すのです。大事なのはゆっくりと深い呼吸、そしてアヌスと前立腺に気を集中すること。一旦オーガズムに達すると、後は体の反応するままに任せます。体力の続く限り、オーガズムは何度も何度も訪れ、その度に咆哮し、最後には泣き叫びながら絶頂に達します。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ